近隣施設のご紹介

アイランドリゾート阿蘇 エルパティオ牧場の近隣施設をご紹介致します。

観光スポット

阿蘇山
世界最大級のカルデラ火山にして火の国熊本の象徴。
古来何度も噴火し、溶岩や隆起作用によってその雄大な景観が形づくられています。植物の宝庫でもあります。
阿蘇神社
創立は孝霊天皇9年(紀元前282年)と伝えられており、神武天皇の孫、健磐龍命(たていわたつのみこと)ほか阿蘇国造りの神々を祀っています。
国造神社
阿蘇神社の北方にあるため北宮とも称されています。崇神天皇18年(紀元前80年)創建、阿蘇開拓の祖神、健磐龍命の第一子、国造速瓶玉命をはじめ四神を祭神としています。
古閑の滝
阿蘇カルデラの南西の外輪山斜面にあり、冬は滝が凍りついてしまいます。男滝(80m)、女滝(100m)の二つの滝に分かれています。
仙酔峡
中岳と高岳の北麓にある峡谷です。中岳山頂まではロープウェイが運行しており、中岳火口、阿蘇カルデラ、外輪山、遠くは久住連山まで一望することができる抜群のロケーションです。
久住山
標高1787mのくじゅう連山を代表する山。コケモモやミヤマキリシマなどの高山植物が自生する。登山者も多く、約2時間で登頂できます。
大観峰
外輪山最高峰からの阿蘇の眺めを満喫できる展望スポットです。
瀬の本高原
大分県の九重連峰の南麓に壮大に広がる、標高600m〜800mのなだらかな高原で、見渡す限りの大草原が広がっています。阿蘇五岳、九重連峰も一望のもとに眺める事ができます。
池山水源
樹齢200年以上と言われる巨木に囲まれた閑静な水源。毎分30トンもの水がコンコンと湧き、湧水池からは滝のように流れ落ちています。水温は年間と通じて13.5度と冷たく、環境庁指定の名水百選にも選ばれています。
波野すずらん群生地
日本では中部地方以北の高原に自生する野生のスズランが、九州で見られる極めて珍しい場所です。5月中旬になると、高原に可憐な5万本のスズランの花が咲き、高原一帯は甘い香りに包まれます。
菊池渓谷
阿蘇外輪山の北西にあり、この一帯の国有林は昭和40年九州で初めて自然休養林に指定された国民の森です。阿蘇外輪山から湧き出た地下水が造り出した菊池渓谷は6.7Kmあり、四季を通じてすばらしい景観を見せてくれます。
久住高原
雄大な自然と壮大な眺望を楽しむことができます。

温泉

内牧温泉
阿蘇で最大の温泉地です。夏目漱石や与謝野鉄幹・晶子夫婦もここに投宿したという昔からの温泉地で設備の整った大型ホテルや旅館など大小の宿が30軒余りあります。泉質は含石膏芒硝泉で、神経痛・リュウマチ・創傷に効能があるそうです。
黒川温泉
黒川温泉は標高700m、筑後川の支流である田の原川沿いに湧く温泉です。
筋湯温泉
涌蓋山(わいたさん)の南東麓の標高1000mの山峡に湧く、九重最大の温泉郷。
赤川温泉
九州本土の最高峰久住山、大船山の南麓に広がる久住高原に湧き出る温泉です。
地獄温泉
江戸時代は熊本・細川藩の藩士しか入浴が許されていなかったという格式を誇る温泉。

レジャー施設

カドリードミニオン
緑ゆたかな園内にクマや動物がいっぱい。
ヘリコプターで遊覧飛行することもできます。
猿まわし劇場
かわいいお猿さんたちが楽しい芸を披露してくれます。
阿蘇ファームランド
100万平方メートルにも及ぶ広大な敷地に、緑の大地ときれいな水、青い空という壮大な自然環境が揃っています。
ガラス工房が人気の阿蘇工芸村や温泉、パターゴルフ場などもあります。
赤川温泉
九州本土の最高峰久住山、大船山の南麓に広がる久住高原に湧き出る温泉です。
阿蘇ネイチャーランド
パラグライダーや熱気球など、色んなアウトドアを楽しむ事が出来ます。

ページの先頭へ